風俗は出会いと別れの場

出会いと別れは風俗で味わおう!体験談をご紹介!

思い出深いデリヘル経験

大学生の時って結構出会いのチャンスがあると思っていたんだけど、僕の場合は思った以上になくて常に出会い系サイトやチャットサイトなどで相手してくれそうな女の子を探していた。でも、こういうサイトって男性の場合ほとんど相手が見つからないし、仮に相手を女だと思って仲良くしてもネカマだったというパターンがよくある。実際に待ち合わせ場所に行って変なチンピラのような奴らに絡まれたことが合ったし、マジで出会いがないことにうんざりしていた。その時にたまたまデリヘルを発見して何も知らないまま利用した。受付の人に言われるがままほぼ二つ返事で相手を決められて、実際に家に来た風俗嬢からは知らないうちにご奉仕プレイをやってもらって射精した。エッチって基本的の男が女を攻めるものだと思ったけど、風俗嬢はとにかく僕にご奉仕をしてくれたので、なんかすごく不思議な感じがした。その後、このデリヘルが無くなってしまったので彼女を呼べなくなったが、出来ればまたご奉仕されたい。

投稿日:2017年4月11日

ほろ苦いデリヘル経験

大学生の時に同じサークルの女の子に恋をした。彼女のことが好きで何とか想いを告げようと思い愛の告白をしたが、見事に撃沈した。ただ、僕のことが嫌いだから断ったわけではないらしく、私のような汚れた女はあなたに似合わないと言われた。初めは意味が解らなかったけど、僕がたまたまデリヘルを利用した時にその意味を知ることになった。この時が初めてのデリヘル経験で、全く何も知らなかった僕は受付の人にすべて任せてみた。好みのタイプを聞かれたので同じぐらいの年でフラれた彼女のようなタイプを伝えてみた。すると、受付の人が偶然にもめちゃめちゃ好みにピッタリな風俗嬢がいるというので彼女を指名してみた。そして、○○ですと名前を言いながら玄関のドアを開けて入ってきた風俗嬢を見ると、サークルが一緒のあの僕を振った彼女だった。彼女はその後何も言わず、ずっと僕にご奉仕プレイをして射精させた。帰り際に、だからいったでしょ、と言われた一言が胸に刺さった。